菅平高原スノーリゾート|晴天率良好!長野のビッグゲレンデ

リフト・ゲレンデ状況

リフト運行状況

リフト運行状況マップ背景
リフト名

ダボスエリア

No. リフト名 運行状況
奥ダボス第1トリプル 運休中
奥ダボス第3ペア 運休中
奥ダボス第2トリプル 運休中
ビート 運休中
シュナイダー 運休中
ウェーブ 運休中

太郎エリア

No. リフト名 運行状況
ステージ3 運休中
ステージ1 運休中
天狗クワッド 運休中
日の出ペア 運休中
グラン 運休中
マック 運休中

パインビークエリア

No. リフト名 運行状況
オオマツ第6ペア 運休中
オオマツ第1クワッド 運休中
オオマツ第3ペア 運休中
オオマツ第5ペア 運休中
つばくろ第2ペア 運休中
つばくろ第1ペア 運休中

ゲレンデ状況

ダボスエリア

ゲレンデ・コース名 営業状況
奥ダボスゲレンデ
根子岳ダウンヒル 滑走不可
奥ダボス第1上級 滑走不可
奥ダボス第1初級 滑走不可
奥ダボス第1中級 滑走不可
奥ダボス第3 滑走不可
奥ダボスファミリー 滑走不可
奥ダボス第2 滑走不可
表ダボスゲレンデ
ダボスイースト 滑走不可
ダボスウェスト 滑走不可
表ダボスパノラマ 滑走不可
シュナイダーゲレンデ
シュナイダーパノラマ 滑走不可
シュナイダーパノラマ初級 滑走不可
シュナイダーハンネスC 滑走不可
シュナイダーハンネスB 滑走不可
シュナイダーハンネスA 滑走不可
シュナイダー初級イースト 滑走不可
裏ダボスゲレンデ
裏ダボスウェーブ 滑走不可
裏ダボスハートの森 滑走不可
裏ダボススカイライン 滑走不可

太郎エリア

ゲレンデ・コース名 営業状況
裏太郎ゲレンデ
裏太郎スーパーレーサー 滑走不可
裏太郎うさぎ 滑走不可
裏太郎かもしか 滑走不可
裏太郎シーハイル 滑走不可
裏太郎チャレンジ 滑走不可
裏ダボスゲレンデ
裏太郎ファミリーウェスト 滑走不可
裏太郎ファミリーイースト 滑走不可
天狗ゲレンデ
天狗林間 滑走不可
天狗A 滑走不可
日の出ゲレンデ
日の出 滑走不可
日の出林間 滑走不可
表太郎ゲレンデ
太郎 滑走不可
太郎ロング 滑走不可
白金ゲレンデ
白金シュワルツ 滑走不可
白金からまつ 滑走不可
白金林間 滑走不可

パインビークエリア

ゲレンデ・コース名 営業状況
オオマツゲレンデ
大松山SAJ公認チャンピオン 滑走不可
大松山ドッグレッグ 滑走不可
大松山SAJ公認グランプリ 滑走不可
大松山富士見 滑走不可
大松山新富士見 滑走不可
大松山フレンド 滑走不可
大松山 滑走不可
大松山GOの原 滑走不可
大松山ホワイトピーク 滑走不可
大松山アルプス 滑走不可
大松山チャレンジ 滑走不可
大松山アルペン 滑走不可
大松山ポール専用バーン 滑走不可
大松山ラビット 滑走不可
大松山ファミリー 滑走不可
大松山スマイルスロープ 滑走不可
大松山・つばくろ連絡 滑走不可
大松山ホリデー 滑走不可
大松山スマイルパーク 滑走不可
ツバクロゲレンデ
つばくろチャンピオン 滑走不可
つばくろセリーヌ 滑走不可
つばくろパノラマ 滑走不可
つばくろホワイトバレー 滑走不可
つばくろファミリー 滑走不可
つばくろ7番 滑走不可

コース規制情報

規制情報はありません

コース&リフトマップ

コース紹介

奥ダボス第一初級

長さ 1,300m

最大斜度 17°

レベル 初級

菅平のなかでも最深部に位置し、フード付き高速トリプルリフトをおりた山頂付近からは、菅平高原全体と北アルプスの雄大な景色を楽しむことができます。

表ダボス

イースト/ウェスト

長さ 760m

最大斜度 19°

レベル 初級・中級

ワイドなバーンが多い菅平の中でも特に幅が広く、裾野も広々としたゲレンデ。

シュナイダー パノラマ

長さ 390m

最大斜度 20°

レベル 初級・中級

ダボスの丘の尾根頂上からリフト乗り場まで緩やかに降りるコース。

裏ダボス ハートの森

長さ 730m

最大斜度 14°

レベル 初級

広々としたダボスの丘に向けて滑り出し、通称「ハートの森」の間を滑りぬけ広い緩斜面へ繋がるコース。

裏太郎 うさぎ

長さ 1,000m

最大斜度 14°

レベル 初級・中級

裏太郎のファミリコース・かもしかコースを迂回する林間コース。ビギナーのかたはもちろん、のり面を使っての遊びも楽しめます。

裏太郎 ファミリー

イースト/ウェスト

長さ 450m

最大斜度 18°

レベル 中級

高速リフトの左右に広がるワイドな中斜面1枚バーン。回転も早く繰り返しの練習、滑り込みに最適! シーズンの最初から最後まで滑走可能です。

裏太郎 シーハイル

長さ 470m

最大斜度 22°

レベル 中級・上級

検定や技術大会、撮影等でもよく利用される1枚バーン。滑り出しでは、ダボス方面、根子岳、四阿山を眺めながら斜面に飛び込んでいきます。

裏太郎 チャレンジ

長さ 560m

最大斜度 26°

レベル 上級

未圧雪の急斜面。シーズン前半の降雪時にはパウダーが、後半はコブが楽しめます。

天狗A

長さ 800m

最大斜度 30°

レベル 中級・上級

前半の急斜面、後半の緩斜面がライン取り次第で様々に楽しめるコースです。迂回できる林間コースもあります。自分の滑りを自動で撮影できる「ゲレロク」サービス実施中。

日の出

長さ 500m

最大斜度 27°

レベル 初級・中級

滑りだしは急斜面か迂回コースを選べ、その後は幅の広い緩斜面が続きます。ナイター照明も完備。ナイター営業の詳細は → こちら

表太郎 太郎

長さ 700m

最大斜度 26°

レベル 中級・上級

前半は林の中を抜ける中斜面、後半は幅広い急斜面に。検定や技術大会でも使用されます。

表太郎 太郎ロング

長さ 2,200m

最大斜度 15°

レベル 初級

ダボス・太郎エリアで最長滑走距離となる林間コース。ビギナーのかたはもちろん、のり面を使っての遊びも楽しめます。

白金 シュワルツ

長さ 710m

最大斜度 26°

レベル 中級・上級

序盤・終盤は緩斜面、中盤は末広がりの長い1枚バーン。検定や技術大会でも使用されます。迂回コースあり。

白金 林間

長さ 1,060m

最大斜度 17°

レベル 初級

幅の広めな林間コースで、ビギナーの方も安心して滑走できます。コース脇やコーナーには雪のウォールやバンクが登場することも。

オオマツ チャンピオン

長さ 1,183m

最大斜度 25°

レベル 上級

FIS公認大回転コースで数多くの大会を開催しています。大会終了後は一般向けに開放をしています。貸切りコースとなる事があります。

オオマツ グランプリ

長さ 570m

最大斜度 28°

レベル 上級

FIS公認回転コースで数多くの大会を開催しています。また、ポール練習としてもご利用出来ます。

オオマツ GOの原

長さ 500m

最大斜度 18°

レベル 初級・中級

初心者向けコースの設定だが、意外とスピードが出る曲者コース。横幅が広く、初心者の練習にはもってこいのコースです。

オオマツ ホワイトピーク

長さ 766m

最大斜度 28°

レベル 中級・上級

第5リフトの右側のコース。上部は、非圧雪エリアで下部は圧雪バーンとなります。あまり滑走者が少ない穴場のコースです。

オオマツ ポールバーン

長さ 350m

最大斜度 10°

レベル 中級・上級

ポール練習専用コース。上から見て右へカーブしたコースで左右で地形が異なる。滑り出しの右側は斜度があり左側は斜度が緩い。一見すると簡単に見えるコースも実際は奥が深いコース。

オオマツ ホリデー

長さ 900m

最大斜度 10°

レベル 初級

第2駐車場前のコースで初めてのスキー、スノーボードを覚えるのに適したコースです。

ツバクロ チャンピオン

長さ 1,100m

最大斜度 25°

レベル 中級・上級

第1ペアリフトを挟んで左側のコース。上部が中急斜面、下部は緩斜面。主にポール練習コースとして利用されています。

ツバクロ パノラマ

長さ 1,100m

最大斜度 25°

レベル 初級・中級・上級

第1ペアリフトを挟んで右側のコース。入口は狭いが下に向かうに連れ広がっています。主にポール練習コースとして利用されています。

ツバクロ ファミリー

長さ 500m

最大斜度 10°

レベル 初級

第2ペアリフトから降りて右側のコース。緩斜面でファミリーや初心者向きとなっております。

ゲレンデ利用申込等

ポールバーン予約などゲレンデ利用申込については、各ゲレンデの運営会社へお問い合わせください。

内容・ゲレンデ運営会社
ポールバーン(シュナイダー)シュナイダー
ポールバーン(裏太郎・表ダボス・白金)
スーパーレーサー(裏太郎 タイム計測)
セット予定:SL(月)、GSL(火~日)
ハーレスキーリゾート
ホールバーン(天狗)
ナイター貸切(日の出)
スキーハウス
ポールバーン(オオマツ・ツバクロ)パインビーク

あそび場

奥ダボス 10連ウェーブ

全長130メートルを超える巨大10連ウェーブ!!
初心者から上級者まで楽しめる奥ダボスエリアの名物です!

奥ダボス 5連ウェーブ

ビッグウェーブが並んでいます!
※今シーズンはパークアイテムはございません

裏太郎ファミリーモーグルコース

高速クワッドリフトで効率よくモーグルコースの練習ができます。
コブ斜面攻略の練習にもどうぞ。2月16日オープンしました!

オオマツ スマイルスロープ

トンネルの中を滑ったり、その上を滑ったり、また、アラウンドハンドと呼ばれる人形のアイテムも。